みんなだいじなこどもたちだよ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰省二日目♪

<<   作成日時 : 2008/08/14 22:10   >>

トラックバック 0 / コメント 2

枕が変わるとなかなか眠れず、
寝不足の夜を迎えた2日めの朝。

主人は予定どおり早く帰宅するのですが、
「帰宅する前に仙台七夕が見たい」
とのリクエストに応じて(^^;)
9時すぎに最寄りの東北本線の駅まで旦那をお送りし。

しかし・・・
首都圏の生活に慣れてしまうと、
「電車が一時間に一本しかない」
のはえらい不便に想えます(^^;)

山手線なんて、電車が去っていったあとにすぐ後続電車が来ますからね〜。
それでも駆け込み乗車は絶えない。
どんだけ都会人はせっかちなのか?

そのあと、トキ助の
だい、だい、だ〜〜〜〜い好きな
「コインランドリー」に行きました♪(^^;)

実家は、ボトルに詰めたら売れそうだと思うほど
非常に質の良い水の出る井戸があるのですが
なんせ井戸なので水量はあまり多くはありません。

洗濯していても、水はチョロチョロとしか出てこないし
洗濯機の設定時間30分が2時間になることもしばしば。
しかもあまり使いすぎるとすぐ水が無くなってしまいます。

しかも干すところが少ない。
たくさん干そうとすると、実家の母に気を遣います。

それで、数年前に試しにコインランドリーに出かけてみたところ、
回るもの大好きなトキ助の見事にツボにはまってしまい(^^;)
それから毎年利用しております。

確かにお金はちとかかるけれど
雨の日など、福島では出かけるところがないので
非常に重宝しております。

いつも通っていた、もとJA支所だったところに行ってみると、
あらら〜、人が満杯!
晴天なのになんで?

見ると、皆、肌がけやタオルケットを大量に持っています。

ああ、そうだった、
帰省する私達と逆で、
福島あたりは帰省してくる人たちを迎えるほうが多い。
だから、来客用の肌がけや毛布などを
お盆前後に大量に洗いにくる人たちで
ランドリーはけっこう混雑するのです。

しかし困ったな・・・

・・・・待て、
確か二本松駅の近くにもう一つあったと聞いたことがあるぞ・・

車を走らせて、めぼしいところを探しましたが
見つからないので困っていたところ、
ふと見つけた看板

「二本松警察署」(^^;)

!!!

そ〜だ!!
ここで教えてもらえばいいんだ!!

幸い窓口で聞いてみたところ、
そこから徒歩でもいけるところにあるとのこと♪

幸い混んでなかったのでラッキーでした♪

初めての場所でしたが、
なかなか快適でした♪
JAランドリーは、エアコンもないしトイレも外だけれど
二本松ランドリーはエアコンも効いているしトイレも中だし
テレビも見られる♪いいわ〜♪

しかも洗い上がりと乾燥時間を比べると、
お湯洗いだし、乾燥機もJAのより強力。

いいわ〜、これからはここを贔屓にしよう♪

でもトキ助は、
「いつものわくわくランドリーが良い〜〜!」
とのたまっているのですが(^^;)

家に帰宅して昼食を食べてから、
義理姉(平日だったが休みをとってくれたらしい)と
姪2人と一緒に出かけました。

行き先は○玉の公共室内プール。
水着は私の分も持ってきていたので、
トキ助には私が水着で付き添い、
義理姉はプールサイドで着衣のままで付き添い。

いっぱい水遊びしてトキ助も楽しかったようです。

それから岳温泉のほうに向かい、
「空の庭」というレストラン兼雑貨や兼結婚式場というところで
雑貨を見て回りました。

そのあと岳の上のほうに昇っていって、
「夕食でも・・・・」とすすめられたのだけれど、
そのときの時間はなんと4時(^^;)
とってもじゃないが、夕食を食べられる腹具合ではなかったので、
トキ助のためにと偽ってお子様ランチを頼み(^^;)
トキ助には姪たちと同じセットメニューを頼みました。
それでも腹に余る食事でした・・

姪達も「多い〜!」と残しておりました。
なんでこんなに夕食が早かったんだろ?

味は良かったんだけれどね〜。
前日のウェルカムディナーのお寿司で、まだ胃もたれしていたものだから(^^;)

そのあと家に帰りました。
福島の朝晩はほんとうに涼しくって快適です♪
蛙の鳴き声、
ひぐらしの鳴き声、
夏の夕方を感じられます♪


〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日も、親2人は疲れがなかなか抜けません。
トキ助はなかなか元気になってきており、
義母も「プールとかいかないのか〜?」とか声をかけてきたのですが
まだまだへとへとの体でブールはさすがにちょっと無理・・・

かといって、家にいるから休めるものでもありません。
大分手はかからなくなったとはいえ、
ひっきりなしに意味不明のことを話しかけてくるトキ助の相手をしつつ
3人ぶんの三度の食事の支度に片づけに買い出しに、
洗濯ものを洗って干してとりこんで片づけて・・・・

なんか、あっと言う間に時間が経ってしまいます。

気がつけば夜家族が寝たあとしか、
ひとりっきりの時間ってないんですよねえ〜。
お尻を手術した旦那、
今年は「念のため」にとあまりお出かけをしないし。

いけないなあ・・・

疲れがたまると、
副作用として、たいていトキ助が可愛く想えなくなってしまう。

仕事以外はすべて自分の自由時間に使える旦那に腹が立ってしまう。

主婦の仕事って、細切れできりがないし、
トキ助がゲームのことやらなんやらと、
意味不明のことを、まるでコントロールの悪いピッチャーのように
延々と話しかけてくるのも疲れてたまらない。

言葉が出てくれているのだから嬉しいはずなのに・・・・

その言葉が、疲れている神経を逆なでするような
自閉ゆえの無神経きわまりない言葉ばっかりなんだもの・・・

まだ変声期を迎えてない、自閉独特の高い声のトキ助、
その声の高さや奇声が耳についてうるさくてたまらず、
声の出る有り難みなんてどっかに飛んでいってしまいそうになる・・・

いけないな・・・・
かなり私も疲れています。

あと2週間ちょっと、
なんとかこの長いお休みをのりきらなくちゃ。

今日は少し宿題を多めにやりました。
わりと素直にやりました。
31日まで予定を立ててきちんとおわらせなくてはね・・


画像


これは実家の庭からとった写真です。
この写真では見えませんが、
遠くに美しい山があり、
トキ助の名前はそれが基になっております。
畑は殆どが桑畑です。
養蚕を両親が頑張っておりますが、
相変わらず実家近くでは
養蚕をやめて巨木化した桑の木が目立ちます。


画像


これは、おまけです(^^;)
仙台七夕を見に行った旦那が送ってくれたものです。
美しい飾りです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 我が家にはない田舎…うらやましいです。 涼しいんですね〜、良いなぁ。今日もとけてしまいそうに暑いよ〜!(^_^;)
 トキ助君の名前の基が山だなんて、カッコいい!雄大ってことねぇ。
 たしかに母がくたびれていると、子供がかわいくなくなりますよね〜。ウチだって、一生歩けないかもって言われてたのに歩けるようになって万々歳なのに、多動でいきおいよく走り回ってくれて・・・いいかげんにしてくれよ〜って心までへばりますよ〜。しかも変声期すぎているので、おっさんの声でわいわいおいおい〜って雄たけびあげるし!私は、そういう時は、深呼吸して頭カラッポにして、イライラしたら負けだ〜って思うようにしています。しかし…この暑い日は 人の心を弱くするよねぇ。もうちょいだ〜、早く涼しくなれ〜!
キョン
2008/08/15 15:17
コメントありがとうございます。ほんとう、首都圏の暑さって、とろとろに溶けてしまいそうですよねえ〜!今日もあつかったことあつかったこと!気分はオーブンの中で焼かれている丸焼きのブタ気分でした(^^;)そうなんです。トキ助の名前には「山」が使われています。確かに体型は「動かざること山のごとし」になってしまいました(^^;)
そうなんですよね〜、自分が疲れているとちっとも可愛いとは想えないし、つい当たってしまうこともあるし・・・悪いなあと想いつつ、本当に休む時間がなくってちっとも疲れがぬけません。旦那も同じく帰省づかれが抜けないといいつつ、旦那は自分の好きなことばかりしているので腹が立って仕方ないです(メ-_-)ほんと、もう少し涼しくなればまた違うのかもしれませんね、早く涼しくなってほしいです!
ブログ主@キョンさんへ
2008/08/15 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
帰省二日目♪ みんなだいじなこどもたちだよ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる