みんなだいじなこどもたちだよ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 保険を見直す・その2

<<   作成日時 : 2011/12/21 14:33   >>

トラックバック 0 / コメント 2

って前回に続きその2です。

息子の保険・・って考えたのですが

「障がい児は(ごく一部を除いて)一般の保険には入れない」のです(><)

いま息子が入ってる保険っていうのは
赤ちゃんのときに入った「郵便局の学資保険」2口。

将来の備えがないのは不安っちゃあ不安なんですが・・・

ただ、いまの保険の掛け捨て率の高さを考えると

「保険に入ったつもりで貯金しておく」
という選択肢で、なんとかなりそうに思います。

まず、
「障がい児が亡くなって悲しむ」人は沢山いますが
「障がい児が死んだらお金に困る」人はまずいないと思います
これは健常児でも同じことですね。
(子どもが有名子役でもあれば別かもですが・・(^^;)

で、成人して肩書きが「障害者」になった場合
知的障害者が一家の稼ぎ頭・・っていうお家も
あまりないのでは?と思います。

もちろん、それなりに頑張って働いているかたも
少なからずおられますが・・・
結婚する可能性も子供を持つ可能性も悲しいかな少ないので
扶養家族を心配する必要性も少ないと。

となると「万が一のときに遺された遺族に生活保障」
ってのも必要がないわけです。

必要なのは「本人の医療に関する」蓄え。

障害者が大部屋で入院・・ってのは
場合によっては厳しい場合もありますし
点滴を外してしまったり痛みのために騒いだりする可能性もあるので
付添の人を頼むお金が必要だったり致します。


いま読んでいる本に書いてあったのですが



がん保険を疑え!
ダイヤモンド社
後田亨

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by がん保険を疑え! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




万が一ガンにかかった場合で再発がない場合、
大体「自己資本で200万円あれば」
ガンの手術や入院・通院は健康保険がききますから
とりあえずなんとかなるらしいんですね。

ただ、再発入院を繰り返すと
当然金額は上がってくるわけですが・・・

いまは治療も進歩していて
治癒率生存率も上がってきていて
抗ガン剤も通院で出来る場合も出てきているので
段々心配しなくて良くなってくるように思ったりします。



いまは自治体で乳幼児医療への補助がありますから
小さいときは無料になる場合も多いですが

小さいときから「将来の医療のために、保険に入ったつもりで」と
月に五千円ずつ積み立てておけば
1年間で6万円、
10年間で60万円、
40年もたてば240万円と
万が一の入院にも困らない資金が出来上がります♪(^^)♪


うちは今度、積み立てを始めることにしました。
学資保険が満期になったときに手を着けないことにもしました。
それと平行してやっておけば
将来病気になったときにも、おそらく困らないですむかなと。


あと、障がい児でも入れる保険があります。
コープの「V1000加入条件がゆるやかなコース」
知人のダウン症のお子さんが加入していました。
http://coopkyosai.coop/lineup/iryou/index.shtml#v1000
ただ補償金額が少ないのと、掛け捨てなのがネックです。

あと、コープには
自閉症のお子さんでも入れる保険があります

J1000コースのなかで
「条件付き加入制度」というのがありまして
http://coopkyosai.coop/lineup/jr18/index.shtml
斜視やぜんそく、口蓋裂、自閉症や発達障害などでも
その部分以外の病気であれば保険金が出るようです。

詳しくはコープにお問い合わせください・・って回し者ではないですが(^^;)

持病があっても入れる、誰でも入れる・・などと書いてある保険
どうやら割高で掛け捨ての場合も多いようなんで
もし検討中の方がおられたら参考にしていただければと思ったりします。

また自閉症協会ですと、互助会もあります。
http://www.autism.or.jp/gojyokai2011/index.htm



ちなみに、ネットなどで

「自閉症かどうか疑わしいお子さんの場合、
とりあえず終身保険に入るべき、
自閉症と判れば保険に入れない」というのを見たことがありますが、

これは「告知義務違反」にひっかかる可能性があるようです。
自閉症の疑いがあることを隠して保険に入った場合、
将来万が一のときに審査にひっかかり、
保険金がもらえない可能性があります。
気をつけてくださいね〜。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
家は息子が卒業するとき、「ぜんち共済」という、発達障害、知的障害、てんかん等を持っているひと向けの保険に入りました。ご存知でしょうか?年払いで掛け捨てですが、結構いいです。ネットで名前いれて検索してみてください。
ちなみに、養護学校の先生が薦めてくださいました。
kazu
2011/12/22 09:33
コメントありがとうございます。おお〜♪これは貴重な情報ありがとうございますm(__)mもったいないので別に記事立てて紹介したいです、ありがとうございます。
ブログ主@kazuさんへ
2011/12/22 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
保険を見直す・その2 みんなだいじなこどもたちだよ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる