やっと終わった体育祭(^^;)

先日の15日、
息子の中学校で体育祭がありました。

一応義父母が来る・・というので
旦那と一緒に早めにいって場所取りをしたのですが

まあ~(^^;)保護者の少ないこと・・・
小学校の二倍以上の人数がいるはずなのに
保護者の数は半分以下でした。

みんなさすがに中学ともなると
小学校みたいに、がっつり見学はしないようです。
昼食を食べる場所も親子別々ですし。

シートを引いて張り付いて観ている親のほうが少なくて
子供の出番に合わせてちょこちょこ観にくる・・っていう
親御さんのほうが多いようでした。


で・・・息子なんですが

大変でした~~~~(><)

夏休みが終わってから
一日6時間授業のうち
ほぼ毎日4~5時間を費やすハードな練習。
夏休みをのんびり過ごしてしまった息子には相当きつく・・・

また、
夏休みのうちに
運動部にいる子供たちと格段に
体力の差がついてしまいました。

女子はそうでもないんですが・・
男子はすごい、体格から走るときの迫力も違う!!
一夏でこんなに差がでるものかと驚きです。

100メートル走は当然びりで・・
まあそれは仕方ないのですが

本番の数日前から、
練習のハードさからか、はたまた家系的なものか太ってるゆえか
腰が痛くなってしまいまして(><)

一番心配していた
「クラス全員参加リレー」ではもともと
「遅い息子をトップにして、そのあと皆で頑張って取り戻す作戦」だったのですが

そのときも、ただでさえ遅いうえに
腰痛で普段よりもっともっと遅い状態(><)
ほぼまるまる一人分遅い状態になってしまいまして・・(;;)

幸いほかのお子さんたちがものすごく頑張ってくださり
息子のクラスはびりから挽回して2位になり、
全体でも息子の所属していた組は2位でした。


でも、
ほんと他のお子さんたちに申し訳なかった・・・

総合で、
一位の組との差が、一桁だったんです。

ということは、
もし息子がいなかったら、おそらく一位だったわけで・・・

「居なくても勝っていたかどうかは解らないよ」
と旦那は慰めてくれたりするんですが

やっぱり体育系はなかなかついていくのが難しいです・・・

しかもその腰痛がいまだに治らず(><)

代休入れて3日も休みあったのに。

昨日は学校を休ませて接骨院へいったりしてました。

今日はとりあえず行ったけれど・・・・

まだ痛いみたいです。


色々トラブルがあると、
やっぱりその都度悩んでしまいます、
やっぱり支援学校のほうが、のんびりしていて良かったのかな・・とか。

でも
将来働くためには
そもそも、この程度の練習についていけないと駄目なんだ、
体力がないと駄目なんだな・・とも思います。


もうすこし日常生活を見直して
身体を動かす機会を作らないと・・・

いろいろ考えさせられた体育祭でした。




この記事へのコメント

kazu
2012年09月20日 16:32
運動会、練習から、ほんとにお疲れ様でした。

中学になると、ほんとに保護者少ないでしょ・・
家もそんな感じでしたよ。

中学に入ると、ほんとに運動面等。益々差を感じました。
先生方も上手く参加出来るように工夫してくださいました。

色々あった三年間でしたが、地域の特別支援級で頑張れたことは
私たち親子にとっていい経験に、今なってます。
来年の成人式の式典にも・・参加したいみたいですし^^
大変なことも多いでしょうが、頑張ってください。
ブログ主@kazuさんへ
2012年09月20日 19:34
コメントありがとうございます。
はい、ほんと疲れました・・
保護者の数が少ないのは、そちらでも同じなんですね、初めてだったんで、軽くカルチャーショックでしたよ~(^^;)

ほんと体力の差を感じました・・・小学校のときには、いまほど目立たなかったのになあ。
でもkazuさんのお子さんは三年間、支援クラスで頑張られたのですね
私もいろいろ悩むと思いますが、親子で試行錯誤しながら頑張ってみたいと思います。
ありがとうございます(^^)
たーにゃん
2012年09月29日 01:32
息子さんがいらっしゃったから
二位をゲットできたんじゃないかなと思いました( ´ ▽ ` )ノ
クラスみんなで力合わせての二位だと思います。

ブログ主@たーにゃんさんへ
2012年09月30日 19:14
コメントありがとうございます。えっと・・・はじめまして?かな?すいません、顧客?をすべて把握してないもので(^^;)違っていたらすみませんです。
暖かいお言葉ありがとうございますm(__)mいつも迷惑かけてしまう立場なのでやっぱり色々心配になってしまいます。仲間にいれてもらえるだけで有り難いです。

この記事へのトラックバック